こどもをつぶさない。

みんなこどもの頃は歌も踊りもお絵かきも何かを作ることも好きだったはず。



私も二歳の頃日本舞踊習いたいと駄々こねたけど、「どうせ続かない」の一言であえなく却下。
それ以来踊りには全く関心がなくなりました。
もっとも当時の我が家にはそんな余裕はなかったのだろうけれど。(笑)



小学生になると毎年写生大会がある学校でしたが、ちっとも上手に描けないので苦痛でした。

この頃になると上手い下手を意識し、苦手となります。

ということは幼稚園の頃に「上手ね!」と言われる子と言われない子に分けられるのでしょう。

下手と言われなくても自覚するわけです。
勿論ハッキリ言われれば余計です。



例え上手いとは思えないものでも、どこかいいところを見つけてもらいたいものです。



生前、淀川長治さんが「どの作品も褒めていらっしゃいますが、つまらない映画を見たらどうコメントするんですか」という問いに「素敵な小道具があればそれをほめるの」と話していました。「どんな駄作でもいいところが一つもない映画はないの」とも。



いいところを見つけるのですね。



こんな人に育てられたらこどもはなんでもできると思えるでしょうね。



反省・・・。(爆)




人気ブログランキングへ
   ↑
毎日応援クリック有難うございます。


個人セッション(随時)のご予約・お問い合わせは
メールでご連絡ください。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

癒羽(ゆう)

Author:癒羽(ゆう)
2004年6月 東京・池尻大橋に「ヒーリングスペース癒羽」OPEN
【セッション】カウンセリング・ヒーリング・ジゲンゲートセラピー(旧チャネリングヒプノ)で心を楽に。
【セミナー】スピリチュアルな思考とヒーリングを学び意識改革。

スピリチュアルとは絵空事ではなく、現実のこの世界で心を楽に幸せに生きるための方法の一つです。幸せになるのに遠慮はいりません。どんな過去があろうと、今現在どんな状況であろうと、今すぐ幸せを実感できるように、意識を変えて、自然なあなたでいられるようお手伝いします。

以前はスピリチュアル全般について書いていましたが、2018年6月より性犯罪の被害に遭った方に幸せになって頂きたくて再開しました。

子どもの頃の被害からのサバイバーとして、少しでもお役に立てればと思っています。

小林 ゆう 1958年生まれ 牡羊座 O型 

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク