飲み会

昨日は高校時代のバイト仲間と東郷青児美術館でウフィツイ美術館自画像コレクションを見てから宴会へ。

飲み会の前になんとアカデミックなこと。



時代により自画像の印象は変わりますが、比較的女性はいつの時代も明るく自分を美しく見せたり、小道具でアピールしているように思います。



中世、男性が鬱々とした印象の自画像を描いているのとはかなり異なります。
男性の方が解放されにくいのかもしれませんね。



今回の飲み会は女性はタダという有り難いお申し出を感謝して受け取りました。(^.^)
ご馳走様でした。



いつもは最初から最後まで大笑いで終わるのに、真面目な話題もありました。


ただ飲んでもいましたのでセッションの時とは話すことは異なります。

意図的に変えているわけではありませんし、セッション中トランス状態になるわけでも声が変わるわけでもありませんが、エネルギーは異なりますし、セッションは自分の考えと違うこともあります。

オーラが変わるのはたくさんのクライアントの方が見ている通りです。



どこで変わるのかは、本人もわかりませんが・・・。



呑んでる時はそんな事気にせず楽しむのみです(^O^)。




人気ブログランキングへ
   ↑
毎日応援クリック有難うございます。


個人セッション(随時)のご予約・お問い合わせは
メールでご連絡ください。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

癒羽(ゆう)

Author:癒羽(ゆう)
2004年6月 東京・池尻大橋に「ヒーリングスペース癒羽」OPEN
【セッション】カウンセリング・ヒーリング・ジゲンゲートセラピー(旧チャネリングヒプノ)で心を楽に。
【セミナー】スピリチュアルな思考とヒーリングを学び意識改革。

スピリチュアルとは絵空事ではなく、現実のこの世界で心を楽に幸せに生きるための方法の一つです。幸せになるのに遠慮はいりません。どんな過去があろうと、今現在どんな状況であろうと、今すぐ幸せを実感できるように、意識を変えて、自然なあなたでいられるようお手伝いします。

以前はスピリチュアル全般について書いていましたが、2018年6月より性犯罪の被害に遭った方に幸せになって頂きたくて再開しました。

子どもの頃の被害からのサバイバーとして、少しでもお役に立てればと思っています。

小林 ゆう 1958年生まれ 牡羊座 O型 

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク