居場所

誰かに認められたい、解って欲しいという気持ちは多かれ少なかれ誰にもあるでしょう。



特に幼少期に自分を理解してくれる人の存在は重要です。



私がそう思える大人に出会えたのは中学になってからでした。
先日blogに書いた恩師です。



どの生徒にも同じように接して下さいましたが、当時も、そして今も、言葉一つ一つが心に残ります。



大笑いするような話の中にも温かさが溢れています。



居場所のなかった自分がやっと出会えた居場所だったかもしれません。



まぁ中学生となっていたので既に充分ヒネクレテいましたが。(笑)
先生m(._.)m。



以前、クライアントが見た過去世
「ゆうさんの周りにたくさんの人が集まっていてただみんな微笑んでいる」(彼女と私が一つだった時代の過去)
そのように、今、癒羽が皆さんの居場所となれるなら幸せなことだと思いながらセッションをしています。




人気ブログランキングへ
   ↑
毎日応援クリック有難うございます。


個人セッション(随時)のご予約・お問い合わせは
メールでご連絡ください。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

癒羽(ゆう)

Author:癒羽(ゆう)
2004年6月 東京・池尻大橋に「ヒーリングスペース癒羽」OPEN
【セッション】カウンセリング・ヒーリング・ジゲンゲートセラピー(旧チャネリングヒプノ)で心を楽に。
【セミナー】スピリチュアルな思考とヒーリングを学び意識改革。

スピリチュアルとは絵空事ではなく、現実のこの世界で心を楽に幸せに生きるための方法の一つです。幸せになるのに遠慮はいりません。どんな過去があろうと、今現在どんな状況であろうと、今すぐ幸せを実感できるように、意識を変えて、自然なあなたでいられるようお手伝いします。

以前はスピリチュアル全般について書いていましたが、2018年6月より性犯罪の被害に遭った方に幸せになって頂きたくて再開しました。

子どもの頃の被害からのサバイバーとして、少しでもお役に立てればと思っています。

小林 ゆう 1958年生まれ 牡羊座 O型 

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク