FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車遅延

最近電車の遅延によく遭遇します。
ダイヤが過密過ぎるんじゃないかしら。



東京は人口も企業も多いからしかたないかもしれないけれど、昔こんなに遅れたかしら。



30数年前の高校の頃はこんなに頻繁に遅れなかったように思います。



ラッシュの混み具合の緩和にはなるのでしょうが、昔より技術は進んでいるはずなのに、どこか無理があるのでしょうか。



少しの遅れでもジタバタする我々一人一人も考え方を変えなければなりません。



もちろん仕事に遅れるのは困ることですが・・・。


沖縄方面出身の友人はおおらかなものです。
約束の時間ピッタリに来ることも少ないですが、少々のことでは動じず感心したものです。



おおらかさだけは見習いたいです。




人気ブログランキングへ
   ↑
毎日応援クリック有難うございます。


個人セッション(随時)のご予約・お問い合わせは
メールでご連絡ください。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かに!

たまに東京に行く私は、2~10分間隔で電車がくるのはスゴイなぁと感心してました。
なのに、東京の人は走ってでも早い電車に乗り込こもうとするし、
少しでも時間を早く到着する時間を調べて何本も乗り換えるのを
たいして変わらないのに、そんなに急がなくても~と不思議に思っていました。

でも、最近は慣れてきたのか東京に滞在している時間が長くなると、
走って乗り込もうとする自分がいます(笑)。
地元では10分、15分待つのは普通なのにね。

Re: 確かに!

そうなのです。

問題はその「慣れ」なのです。

自然の時間の流れとは異なる時間の流れに慣れてしまって何かを見失うことが一番の問題なのです。

慣れかぁ…

先日、東京から私の地元、広島に友人が初めてやってきました。
一緒に広島市街を歩いていると、友人が「道が広い!」「空が見える!」「緑(木)が元気!」と、驚いていました。
人が少ないから歩道が広く感じるだけという側面もありますが(笑)、私は東京では逆のことを感じるので、同じ想いです。
東京にいると、環境的に自然と離れることに慣れてしまい、「自然の流れ」から外れがちになるのかもしれませんね。
ゆうさんのいうように、ポイントは無意識に環境に流され「慣れ」てしまうか、意識して自然とコミュニケートできるか、かも知れませんね。

Re: 慣れかぁ…

自然の環境に恵まれない場所にいる場合、自然の残っている場所に行くのも楽しいけれど、日常の中で、そばにあるささやかな自然に「ありがとう!」というだけでもいいんじゃないかなぁ。

じゃないと山に行かなきゃ、森に行かなきゃ、とねばならないになるからね。


川を見たら「きれいになりますように」
道路の脇に立つ木をみたら「空気がきたないところに立っていてくれてありがとう」

そんなことをし続けることで、少ない自然と仲良くなれるかも。
プロフィール

癒羽(ゆう)

Author:癒羽(ゆう)
2004年6月 東京・池尻大橋に「ヒーリングスペース癒羽」OPEN
【セッション】カウンセリング・ヒーリング・ジゲンゲートセラピー(旧チャネリングヒプノ)で心を楽に。
【セミナー】スピリチュアルな思考とヒーリングを学び意識改革。

スピリチュアルとは絵空事ではなく、現実のこの世界で心を楽に幸せに生きるための方法の一つです。幸せになるのに遠慮はいりません。どんな過去があろうと、今現在どんな状況であろうと、今すぐ幸せを実感できるように、意識を変えて、自然なあなたでいられるようお手伝いします。

以前はスピリチュアル全般について書いていましたが、2018年6月より性犯罪の被害に遭った方に幸せになって頂きたくて再開しました。

子どもの頃の被害からのサバイバーとして、少しでもお役に立てればと思っています。

小林 ゆう 1958年生まれ 牡羊座 O型 

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。